【印刷用ページはこちら】
近代の建築物 神社・仏閣 名所・旧跡
大惣貸本店址
 

 明和4(1767)年頃に創業し、明治31(1898)年頃に廃業した貸本屋。享和2(1802)年には、滝沢(曲亭)馬琴がこの大惣を訪れたといわれている。この店は名古屋の文化人らが集まる、いわばサロン的な役割も果たしていたようである。

「大惣貸本店址」のMAP   (地図上20番
   
 
 
  広小路ぶらり散歩道  
文化のみち
 
前へ 次へ
名所・旧跡トップページへ
  カキコまっぷへ