【印刷用ページはこちら】
近代の建築物 神社・仏閣 名所・旧跡
故春田鉄次郎邸(一部、レストラン営業中)
 

 大正13(1924)年頃の建築。陶磁器貿易商を主とする大洋商工を設立した春田鉄次郎の住宅。武田五一による設計と伝えられる。1階洋室のマントルピースは木造。現在は名古屋市都市整備公社が所有者より借り受けて、レストラン及び事務所に転貸中。設計:武田五一と伝えられている、施工:清水組。

所在地:東区主税町3-6
「故春田鉄次郎邸(一部、レストラン営業中)」のMAP  (地図上29番
 
 
文化のみち二葉館へ
 
 
 
  広小路ぶらり散歩道  
文化のみち
 
前へ 次へ
近代の建築物トップページへ
  カキコまっぷへ