【印刷用ページはこちら】
近代の建築物 神社・仏閣 名所・旧跡
名古屋證券取引所
 

 昭和6(1931)年建築。この場所に證券取引所が設置されたことで、この界隈は今なお多くの証券会社が集積。現在は改装されているが、建設当時はスパニッシュスタイルを用いていたという。設計:城戸武男 施工:竹中工務店

所在地:中区栄3-3-17
「名古屋證券取引所」のMAP  (地図上9番
 
 
ホームページへ
 
 
 
  広小路ぶらり散歩道  
文化のみち
 
前へ 次へ
近代の建築物トップページへ
  カキコまっぷへ